So-net無料ブログ作成
検索選択

ドイツ(パリ)旅行(4) 2010/12/06 ベルリン [旅行]

2010年12月6日

6:14発 ICE 1092 Intercity-Expressに乗車します。
blog001143.jpg

ICE-Sprinterと名称が付いていて、ベルリン市内までノンストップの優等列車です。
blog001144.jpg

日本で購入しておいた指定券です。
DBでは、指定席車、自由席車と言う日本みたいな車両による区分はありません。
席そのものがどの区間で、指定されているかどうか表示される仕組みです。
blog001314.jpg

このような個室型の座席もあります。
blog001146.jpg

一部の列車には、列車番号別のパンフレットが配られたり、座席に置かれています。
blog001315.jpg

編成、インフォメーション、停車駅と接続の乗り換え案内などです。
ちなみこの列車には、朝食が付いていました。
blog001316.jpg

速度教示です。
表示は車両によって異なりますが、いつでも速度表示しているわけではありません。
日本のように、専用軌道ではないため、新線を除いて、
おおよそ120から200km/hくらいの間での走行が多いと思います。
blog001145.jpg

トイレです。
blog001147.jpg

ベルリン中央駅に着きました。
blog001148.jpg

3年ほど前に作られた行き止まり型ではなく、通過型の新しい駅です。
blog001149.jpg

旧帝国議会議事堂。入れません。
blog001150.jpg

壁を越えようとしてなくなった方の碑。
blog001151.jpg

ブランデンブルク門です。
blog001152.jpg

際のショップで壁のかけらを買いました。
blog001319.jpg

ウンターデン・リンデンを行くと聖ヘードヴィッヒ大聖堂に。
blog001153.jpg

ちょうどお昼にミサをやっていました。
blog001154.jpg

出たところでベルリンのクリスマス市。
いつものホットワインとマッシュルームとジャガイモベーコン。
blog001155.jpg

ベルリン大聖堂です。
blog001156.jpg

内部は重厚壮麗。
blog001157.jpg

天井。
blog001158.jpg

ペルガモン博物館。
blog001159.jpg

トルコのペルガモン再現をしてあります。
ゼウスの大祭壇でギリシャ神話のレリーフ。物語になっています。
blog001160.jpg

ミトレスの市場門。
blog001161.jpg

ペルガモン博物館を出ると16時過ぎ。
周りが暗くなってきました。
旧西ベルリンの中心地、ツォー駅に向かうため、最寄のSバーンのフリードリヒシュトラーセ駅に向かいます。
駅の近くにスワロフスキーのお店があり、サングラスと浮き輪のアヒルを思わず購入。
昔、日テレが担いでいたWINちゃん。ドイツではいろんなところで出てくる人気者です。
blog001320.jpg

価格が安く、その上免税、つでにツリーも。
blog001321.jpg

系統がややこしく、何に乗ればいいのかインフォメーションに聞くと、地図で親切にS5と教えてくれました。
blog001322.jpg

18:33発 ICE 877 Karlsruhe Hbf行きの時間が迫ってきましたので、ベルリン中央駅に戻ってきました。
blog001162.jpg

案の定、30分遅れ。
待ち時間の間に、行き交う列車を取りました。


行きと帰りで指定席は、まったくの同じ号車、席でした。
その上にまったく同じ、車両でした。
ベルリン中央駅は行き止まり駅と勝手に思っていました、通過型の駅で慌てて降りたときに忘れたクッキーが残っていました。
blog001163.jpg

定刻22:44着の1時間送れてフランクフルト中央駅に到着。
blog001164.jpg

明日は、ローテンブルク、ニュルンベルグです。


*1:記憶違い、勘違いがありますので、その節はご容赦ください。
   ご指摘いただければ幸いです。
*2:表記の都市名など、発音が分からないものは英語、独語となっていますが、
   文字が出ないなどいい加減です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。