So-net無料ブログ作成

お散歩 [犬]

この土日は、絶好の天気に恵まれました。
逗子マリーナ近辺の定番コースをお散歩。
blog003283.jpg

小太郎は、いつもお腹を減らして、ノエルを追い掛け回していますが、
ようやく散歩に慣れてきたようです。
blog003284.jpg

アップ!
blog003285.jpg

岸壁からの江の島、富士山のダブル絶景。
blog003286.jpg

二人の散歩は、バラバラに動くし、興味も違うし大変。
blog003287.jpg

夕方のお散歩は、材木座海岸へ。
富士山とサンセット。
blog003288.jpg

二人も見とれています。
blog003289.jpg

Lokshopから届きました。 [メルクリン]

今年のモデルも終盤に差し掛かりました。
エポックIVに手を出すことになった2モデルの到着です。

#36617 MHI/E-Lok BR 185.2 DB AG
36品番でファンクションの充実ぶりはお買い得で思わずボッチ。
blog003277.jpg

今年の目玉、mfx+搭載の機関車。
他の搭載モデルは、所有の形式とかぶるのでVIのモデルにしました。
#39850 Elektrolokomotive BR 152, DB AG, Ep.VI mfx+
blog003278.jpg

当然、貨車も必要になります。
好きなトレーラー積載貨車。
#47082 3er-Taschenwagen-Set,DBAG,Ep.VI
blog003279.jpg

金沢出張 [旅行]

昨日、ANA 753便 09:45羽田発、小松行に搭乗。
搭乗前にダブルブッキングで、後の便への振り替えで1万円、
または7,500マイルの2名募集アナウンス。
その後、2万円、1.5万マイル で1名にレートアップ。
搭乗完了後も引き続き、3万円で1名募集で、定刻通り出発せず。
結局、誰も応じず、出発しましたが、よほど搭乗率が高かったんですね。
C滑走路を北向きに離陸して、関東平野を北西に縦断。
高崎、前橋あたり。
blog003280.jpg
着陸も最終のアプローチまで行って、やり直し。
富山では3回のやり直しを経験、冬型の気圧配置の北陸は、多いですね。

一泊して翌日は、ANA 754便 小松発10:05  羽田行に搭乗。
浜松沖の遠州灘まで南下。かなりの大回りですね。
そのお蔭で、絶景。
静岡、美保の松原、駿河湾越しの富士山。
blog003281.jpg

左旋回で、遠州灘沿いに進み、伊豆半島を横断。
沼津、駿河湾越しの富士山。
blog003282.jpg
タグ:ANA 小松

沖縄出張 [旅行]

ANA 125便 羽田発 07:50 沖縄行に搭乗。
機材は、B777-300です。
珍しくC滑走路から離陸。
いつもどおり、富士山が見たいので、
鹿児島行より太平洋寄りを通ると予想しましたが、意外に三浦半島横断。

そのお蔭で、自宅付近を今までで一番近く通過。
江の島から稲村ヶ崎、由比ヶ浜、材木座海岸、逗子マリーナ、逗子海岸です。
blog003265.jpg

逗子マリーナ。
blog003266.jpg

江の島。
blog003267.jpg

その後、太平洋には出ずに、
意外にも富士山を見れずに、陸地を航行。
機内食。
blog003268.jpg

にゅう麺。
blog003269.jpg

知多半島、セントレア。
blog003270.jpg

伊勢平野。
blog003271.jpg

英虞湾の左となりの五ケ所湾。
下の半島の弓状の海岸が南張。
サーフィンのワールドカップを初めて、ここで見ました。
マーク・リチャーズ、シェン・ホランのサインをヨッパにしてもらいました。
学生の頃は、安乗岬の途中の国府ノ浜とともにサーフィンに通いました。
blog003272.jpg

熊野川と新宮市。
blog003273.jpg

はじめてゆいモノレールに乗りました。
折り返しANA 132便 那覇発 16:50 羽田行、B777-300に搭乗。
blog003274.jpg

アロハのお土産、ノエル。
blog003275.jpg

小太郎。
blog003276.jpg

#37753 DM3、#46370+#46371 鉄鉱石運搬車 [メルクリン]

#37753 Schwere Erzlok Dm3, 3-tlg, braun, SJ, IV
初めてのスウェーデンの三重連の機関車です。
blog003252.jpg

エポックはIVですが、II、IIIの感じです。
blog003253.jpg

自分は、こんな雰囲気の機関車が好みです。
blog003254.jpg

軸配置は、1+B+B、B+B、B+B+1で、ロッドから動力を得ます。
このモデルは、真ん中の車両はダミーで、動力はありません。
blog003255.jpg

非常に単純なロッドの構造で、4軸を回しているんですね。
blog003256.jpg

屋根はシンプルです。
blog003257.jpg

#46370、71、 Erzwagen-Set 2, 6 Wagen, SJ, Ep. IV
合計12両の鉄鉱石運搬車です。
blog003258.jpg

重量物とあって、3軸貨車です。
blog003259.jpg

堅牢なブレーキっぽいです。
blog003260.jpg

写真では、よくわかりませんが、キラキラ光るものがあったりして、
しかも一両づつ違いもあって、かなりのリアリティです。
blog003261.jpg

繋げてみるとそれなりに、壮観です。
blog003262.jpg

実際には、もっと長大な編成で、鉱山から鉄鉱石を運んだんでしょうね。
blog003263.jpg

同じ形式の貨車の長編成もいいですね。
blog003264.jpg
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。